金曜ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」1話・2話

日本ドラマ comments(8) trackbacks(0) オリオン
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
いよいよ始まった亀梨主演の金曜ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」。
2006年にアニメ化されたものの実写版です。


1話あらすじ・・・今日もまた、高野恭平(亀梨和也)はアルバイトをクビになっていた。恭平目当ての女子高生たちの無茶な振舞いと、店長(♂)のセクハラに超短気な恭平がキレたのだ。その恵まれた容姿のせいか、恭平の周りには男も女もうっとうしいくらいに集まってくる。本人は望んでいないのに…。
 恭平は今月も、たちまち下宿代も払えないほど貧乏になってしまった。
 恭平と同じ下宿で暮らすのは、人懐っこくて笑顔のかわいい遠山雪之丞(手越祐也)、クールで物憂げな美青年・織田武長(内博貴)、女好きのナルシスト・森井蘭丸(宮尾俊太郎)、そして下宿の女主人・中原美音(高島礼子)の一人息子・タケル(加藤清史郎)。
 中原美音はセレブなダーリンを探すために飛び出していったきり、世界中を駆け回っている。 そんなある日、美音からある提案が!!「姪・スナコ(大政絢)をレディーにすることが出来たら下宿代をタダにする」というのだ!がぜん張り切る恭平たち。ところが下宿に現れたのは、髪の毛で顔を覆い隠し、ホラーとスプラッターを心から愛するホラー少女・スナコだった。下宿の誰とも会話をしようとせず、スナコが歩けば心霊現象が起こる…というほどの不気味な雰囲気。
 そんなスナコに怯えながらも、彼女を引っ張り出そうとする恭平、雪之丞、武長、蘭丸。ちょっとホラーで、笑えて、泣ける、彼らの共同生活が始まった!!
 ある日、スナコが行方不明になる。恭平はスナコの行方を探して北海道へ向かうことに。タケルと北海道へ降り立った恭平は、そこで雪女(小林涼子)という女性に出会い…。


2話あらすじ・・・恭平(亀梨和也)、雪之丞(手越祐也)、武長(内博貴)、蘭丸(宮尾俊太郎)と一緒に住み始めたスナコ(大政絢)は、レディになる気配は全くなし。
 一方で恭平も「家賃タダ」があきらめきれないでいた。そんな折り、突然、 美音(高島礼子)が日本に帰ってくることに!スナコがレディになっていないことがバレてしまう、と恭平たちは大慌て。
 ところが、下宿に姿を現したのは美音の執事・セバスチャン(平泉成)だった。
 美音の命を受けてスナコがレディになっているかを確かめに来た、というセバスチャン。恭平、雪乃丞、蘭丸はどうにかしてホラー少女であるスナコをセバスチャンの目から隠そうとするが、セバスチャンが見たのはそれまでとはうって変わってお姫様のようにしとやかに振舞うスナコの姿だった。
 もらいもののキノコを食べた途端にスナコの様子が変わってしまった、とタケル(加藤清史郎)は恭平に訴えるが…。

--TBSテレビHPより--


1話のオープニングの場面が、いきなり亀梨演じる恭平の吹雪の中のシーンでびっくりでした。
イケメン4人が集まって同じ下宿に住んでいますが、みんな事情があるようです。

そして、下宿の主人の息子・タケルがあの子供店長の加藤清史郎くん。

男5人が住んでいるところに、下宿の女主人の姪・スナコがやってきます。
このスナコがとても、くら〜〜いんですよね。。
まぶしいものが苦手で、暗いところが好きなんです。
学生の時、好きな子に「ブス」と言われてから、閉じこもるようになったようです。
「ヒロシくん」という人体模型がスナコの親友ということで、ちょっと不気味です。

亀梨がすごくモテる恭平役と聞いて、はじめは、ちょっと疑問でしたが、見ているうちに違和感はなくなってきてますね。
私的には、この4人の中では、武長役の内君がお気に入り

スナコ役の大政絢ちゃん、変身するととてもきれいでびっくりしました。
今まで見たことがなかったので知りませんでしたが、ファッションモデルさんなのですね。
それじゃ、きれいなハズですね

2話では、恭平のストーカーである、まり(星野亜希)の存在がクローズアップされてきます。
恭平だけでなく、蘭丸たちのストーカーであるまりの仲間が一致団結して、みんなと仲のよい(と思っている)スナコをなんとかしようといろいろと手を考えます。

ストーカー、恐ろしいですね〜〜Σ(; ̄□ ̄A アセアセ


このドラマを見始めたら、おもしろくて、長男・成貴君は漫画本も4巻まで買ってきちゃいましたよ〜〜
まだ、私は読んでませんが時間がある時に読もうと思います。

主題歌は、KAT-TUNですね。この曲も気に入ってます



この屋敷の撮影場所は、去年フジテレビで放送した堀北真希主演の「アタシんちの男子」でも使われた「大理石村ロックハート城」ですね。

実は、去年、ここに家族4人で行って来たんですよ〜〜
あちこち見て回って、お土産も買ってきました♪
このことは、記事にはしてませんけど・・・
(ちょうどpcが調子悪くてアップ出来ませんでした。)


気が向いたら、応援お願いしますm(__)m


TREview
にほんブログ村 テレビブログへ




評価:
はやかわともこ
ポニーキャニオン
¥ 2,100
(2007-02-07)

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      >★さん
      このドラマ、おもしろいですよね。

      私も見ています。おもしろいですよね!!

      • ★さん
      • 2010/01/31 5:07 PM

      >ずぼちゃん
      「有閑倶楽部」でも使われていたんだ〜〜
      知らなかった・・・というより、ドラマ見てなかった。
      ビデオには録画してあったけどね・・
      結局まだ見てません・・(^^;)
      仁くん、出ていたんだけどね。
      ずぼちゃんも仁くんのファンなのね〜〜
      σ(o^_^o)も・・(*^.^*)エヘッ

      そうそう!このお屋敷って、「有閑倶楽部」のドラマ
      でも、使われてたよねぇ〜。
      ずぼらママその時も、かかさず、見ていたのだぁ〜〜(><)
      仁くんがでてたからね(><)

      >ずぼちゃん

      ずぼちゃんもチェック済みですね('-'*)フフ
      おもしろいよね♪
      本は買い始めちゃうと、そろえないと気がすまなくなっちゃいます(^^ゞ

      オリオンしゃんおこんばんこぉ〜〜。

      ずぼらママも、見たよぉ〜。スナコ役は、よくみつけたよね(><)
      漫画本まもっと面白いけどね(><)
      なのに、途中から漫画本をよんでない、ずぼらママ(^^;)
      まだ続いているもんね(><)
      あの曲も好きだよん。

      >kissyさん

      私もこのドラマを知るまでは、そうでした(笑)

      同じ世代ですね?(^^ゞ

      ヤマトナデシコ七変化と言えば
      きょんきょんの歌しか知りませんが・・・

      • kissyさん
      • 2010/01/27 6:02 PM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM